Bitgetの口座開設・本人確認方法(画像付き・簡単5分!)

※本ページには、広告・プロモーションが含まれています。

Bitgetは海外の仮想通貨取引所です。仮想通貨の取り扱い数が多く、NFTゲームをプレイする人におすすめです。Bitgetの口座開設・本人確認方法について解説します。

Bitgetとは

Bitget

Bitgetは、NFTゲームをプレイする人におすすめの海外仮想通貨取引所です。

>リオネル・メッシがアンバサダー

Bitgetは、世界的プロサッカー選手のリオネル・メッシがアンバサダーを務めていることでも話題です。他にもイタリア名門サッカーチームのユベントスなどとパートナーシップを結んでおり、信頼できるパートナーと協力して、仮想通貨の普及に努めています。

Bitget リオネル・メッシ

>取引できる仮想通貨が700種類以上

Bitgetは仮想通貨の取り扱い数が多く、取引できる仮想通貨が700種類以上あります。「PROJECT XENO」の仮想通貨「GXE」、「エレストワールド」の仮想通貨「PGT」などの仮想通貨もBitgetに上場しており、仮想通貨の購入と売却が行なえます。Bitgetでしか取引できない仮想通貨も数多くあるので、口座開設しておくことをおすすめします。

口座開設は無料最短5分で開設できます。本人確認までを完了させれば即日取引が可能です。

最短5分で口座開設!本人確認で即日取引可能 Bitgetで口座開設

Bitgetの口座開設方法

Bitgetの口座開設は、口座開設→本人確認の2段階で手続きが必要です。本人確認を完了させることで、入金・取引が可能になります。本人確認には、マイナンバーカード・パスポート・運転免許証のいずれかの写真データと顔写真の撮影が必要です。

入金・取引開始までに必要な手順

  • 口座開設
  • 本人確認

事前に準備が必要なもの

  • マイナンバーカード・パスポート・運転免許証のいずれかの写真データ

口座開設

Bitget公式サイトにアクセスして、口座開設を行いましょう。口座開設は、メールアドレスとパスワードを入力して、入力したメールアドレス宛に届く確認コードの認証を行うだけなので、最短5分で完了します。

1

Bitget

Bitget公式サイトにアクセス

・メールアドレス・パスワードを入力、利用規約・プライバシーポリシーに同意して、「アカウント作成」を選択

※パスワード:8~32文字、少なくとも1つ以上の数字・大文字・特殊文字を含む必要あり

2

bitbank

・入力したメールアドレス宛にメールが届くので、6桁の確認コードを確認

3

bitbank

・6桁の確認コードを入力して「登録」を選択

4

bitbank

口座開設完了

・Bitgetの全機能を利用するには本人確認が必要、未完了の場合は、ローンチパッド・Bitget Earn・入金・現物・P2P取引・コピートレードの機能が制限される

本人確認

口座開設後は、本人確認を行いましょう。本人確認を行うことで、ローンチパッド・Bitget Earn・入金・現物・P2P取引・コピートレードの機能が利用可能になります。本人確認には、マイナンバーカード・パスポート・運転免許証のいずれかの写真データと顔写真の撮影が必要です。

事前に準備が必要なもの

  • マイナンバーカード・パスポート・運転免許証のいずれかの写真データ
1

Bitget

・口座開設完了画面の「今すぐ認証する」、または、メニューの「本人確認(KYC)」を選択して、本人確認ページにアクセス

・「認証を開始する」を選択

2

bitbank

・IDタイプの選択画面が表示されるので、「IDカード(=マイナンバーカード)」「パスポート」「運転免許証」のいずれかを選択して、「続ける」を選択

3

bitbank

・名前の入力画面が表示されるので、「名」「姓」を入力して、「続ける」を選択

4

bitbank

・スマホの場合、本人確認書類の撮影画面に切り替わるので、本人確認書類の前面・背面・顔写真を撮影して提出、PCの場合、写真ファイルを選択して提出

5

bitbank

本人確認の申請完了

・このあとBitget側で1時間ほどの審査が行われ、結果が通知される

・審査を通過した場合は、ローンチパッド・Bitget Earn・入金・現物・P2P取引・コピートレードの機能が利用可能に

最短5分で口座開設!本人確認で即日取引可能 Bitgetで口座開設

口座開設後にやること

2段階認証の設定

口座開設後は2段階認証の設定を行いましょう。2段階認証を設定することで、セキュリティ強度を高め、資産をより安全に管理できるようになります。2段階認証は、電話番号・メールアドレス・Google Authenticator(Googleアプリ)の3種類のいずれかで設定可能です。

2段階認証の設定方法

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • Google Authenticator(Googleアプリ) ※推奨
1

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・マイページにログイン

・メニューから「セキュリティ」を選択

2

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・「Google Authenticator(推奨)」の「設定」を選択

3

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・Google Authenticatorの設定画面が開くので、お手持ちのスマートフォンのアプリストア「App Store」または「Google Play」を選択

4

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・Google Authenticatorアプリをインストール

・インストールが完了したらアプリを起動

5

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・アプリを開いたら画面右下の「+」アイコンを選択

6

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・サービス情報の追加方法が表示されるので、「QRコードをスキャン」または「セットアップキーを入力」を選択(QRコードがスムーズ)


>QRコードをスキャンを選択した場合

・カメラが起動するので、Google Authenticator設定画面にあるQRコードを読み込み


>セットアップキーを入力を選択した場合

・アカウント情報入力画面が表示されるので、アカウント名:Bitgetなどサービス内容がわかる任意の名称、鍵:Authenticator設定画面のQRコード横にあるキーを入力して、「追加」を選択

7

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・Google AuthenticatorアプリのTOP画面にBitgetのサービス情報が追加されるので、6桁のGoogle Authenticatorコードを確認

※Google Authenticatorコードは30秒ごとに更新されるため注意

8

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・Google Authenticator設定画面に戻り、6桁のGoogle Authenticatorコードを入力して「送信」を選択

9

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・セキュリティ認証が表示されるので、登録されているメールアドレスを確認して「送信」を選択

10

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

・登録済みのメールアドレス宛にメールが届くので、6桁の確認コードを確認

・セキュリティ認証画面に戻り、6桁の確認コードを入力して「確認」を選択

11

Bitget 2段階認証 Google Authenticator

Google Authenticator設定完了

・以降、Bitgetにログインする際は、6桁のGoogle Authenticatorコードの入力が求められるので、都度アプリでコードを確認してログインするように